ムダ毛を処理するなら、肌負担が少ない脱毛がおすすめ

ムダ毛の自己処理は肌への負担が大きい

手足やワキ、顔や指など、全身のムダ毛が気になるという女性はいませんか。

気温が高くなると肌の露出が増えるため、ムダ毛を処理する回数も多くなりがちです。

ムダ毛を自己処理する方法にはカミソリによるシェービングや毛抜きなどがありますが、頻繁にムダ毛の自己処理をしてると、肌への負担が大きくなってしまいます。

さらに間違った自己処理を続けていると肌の表面が傷ついてしまい、痛みや炎症、埋没毛などのトラブルが起きやすくなります。

特にシャービングは肌の表面にあらわれたムダ毛を剃り落とす方法なので、すぐに伸びてしまうという特徴があります。

そのため処理回数も多くなりがちなので注意が必要です。

脱毛は専門知識を持ったスタッフが丁寧にケアします

ムダ毛を処理する方法に、美容クリニックやエステサロンで行う脱毛があります。

脱毛は専用のマシンを使用し、肌にレーザーやフラッシュを照射してムダ毛を処理していきます。

レーザーとフラッシュ、どちらを使用するかでムダ毛への効果が変わってきますが、専門知識を持ったスタッフが施術をするという共通点があります。

さらに、脱毛後のスキンケアも丁寧に行うため、肌ダメージを最小限に抑えることが可能です。

また、脱毛を行えばムダ毛処理をする回数を大幅に減らすことも期待できます。

回数が減れば、そのぶん肌がダメージを受ける心配もないため、つるつるの素肌を保つことが可能です。

そのうえ、ムダ毛処理にかかっていた時間を他の美容ケアにまわすこともできるのも大きな魅力です。

V…お臍と股の間、I…外陰部、O…肛門周り、毛のある部分とアルファベットの形が似てることからVIOと名づけられました。若い女性の大半がVIOの脱毛を施術しています